プレデター ネタバレ

プレデター ネタバレ

Add: inylis95 - Date: 2020-11-28 17:59:32 - Views: 6790 - Clicks: 3594

. 【】『ザ・プレデター』アルティメイト・プレデター:アサシン・プレデターの正体(ネタバレ注意!. (C) Twentieth Century Fox Film Corporation 年公開の映画『ザ・プレデター』は、ただ単に怖いだけでなく、笑えて、アツくて、泣ける作品に仕上がっていました。 1987年の『プレデター』一作目はか弱い少女やリア充大学生などではなく、アーノルド・シュワルツェネッガー率いる屈強なエリート軍人たちが一人また一人と殺されていく新感覚のSFスラッシャーホラー作品でした。 シュワルツェネッガーですら、敗北寸前にまで追い詰める最強の宇宙ハンターに観客は震え上がったのです。 その1作目と対になるように本作は、トラウマを負った落ちこぼれ軍人たちが力を合わせて最強のプレデターに挑むという非常に燃える展開になっています。 彼らが戦闘を通して軍人としての誇りを取り戻していくさまは感動的です。 また年公開の『ナイスガイズ』でもコメディの手腕を見せたシェーン・ブラック監督らしく、軍人たちの会話がいちいち面白くクスクス笑って見ていられますし、その笑いを通して彼らの人間性が浮かび上がってくるという見事な演出がなされています。 さらに軍人チームだけでなく今回登場する2体のプレデターも魅力的です。 デザインもかっこよくなっていますし、短いシークエンスで傭兵を皆殺しにする圧倒的強さと身のこなしは惚れ惚れするほどです。 そして丸腰の相手は見逃したり、相手にハンデを与えたりと、ただの殺人クリーチャーではない戦士プレデターならではのカッコよさも見せてくれます。 本作はR15で残虐描写が多めになっていますが、ただの悪趣味ではなく、プレデターの圧倒的強さと残忍さ、物語の緊迫感を増す効果的な要素になっています。 それに「プレデター」シリーズらしく、罪のない一般人ではなく覚悟を決めた軍人や悪人しか死なないのでそこまで見てて嫌な気分になることはありません(笑)。 シェーン・ブラック監督はシリーズ1作目でエリート軍人の一人リック役として出演して一番最初にプレデターに殺された人物です。 そんな彼が軍人たちが力を合わせてプレデターに立ち向かう映画を作ったというのもグッときますね。 (C) Twentieth Century Fox Film Corporation. 〔スターゲイザー計画 本部〕 ケイシーが連れられたところは、スターゲイザー計画の本部でした。 プレデターの資料を見たケイシーは、本当にプレデターが存在していたのだと興奮します。 さらにケイシーは本部で、本物のプレデターを見ました。メキシコで捕獲され、麻酔で眠らされているプレデターなのですが、ケイシーはそこまでは知りません。 トレーガーから「プレデターに人間のDNAがゲノムに交じっている」と聞かされたケイシーは、プレデターに会った最初の接触者、すなわちクインに会いたがります。 クインの自宅では、クインの荷物を触った息子・ローリーが、センサーを作動させてしまいました。 ローリーはコンピューターを読み取り、宇宙船側の応答にこたえます。 宇宙船側ではローリーが送信した情報を受け取って、不審な飛行物体が研究室に接近します。 それと同時に、プレデターが目覚めました。 さらに同じ頃。 バスに乗せられたクインは、ネブラスカ・ウィリアムズという男性に「なにをした」と問われ、宇宙人を見たと答えます。 バスの中にいる人物はみんな、心に傷を負った者たちでした。 ネブラスカは上官を殺そうとし(注:後で判明、上官とは自分自身のことで、自殺しようとしたという意味だった)、コイルは湾岸戦争で味方の戦車を誤射してしまいました。 同じ湾岸戦争で心に傷を負ったバクスリーや、外人部隊に所属した経験があるリンチ、聖書が好きなネトルズがバスに乗っています。 クインはネブラスカたちの協力を得てバスを乗っ取り、近くにあるスターゲイザー計画本部に移動しました。 本部では、麻酔で眠らせたプレデターが、起き出します。 本部で暴れ始めたプレデターは、基地内に保管されていた別のヘルメット(以前にプレデターが到来したときのものを保管していた)を使い、ローリー少年宅にヘルメットがあることを突き止めました。 暴れたプレデターは、本部にいた人をほとんど殺害します。 ケイシーもプレデターに見つかってしまいますが、ケイシーは武器を持っていなかったので、プレデターに見逃されました。 プレデターはそのヘルメットを取りに、クイン宅へ移動をします。 バスを奪ったクインたちは、本部を出て動きはじめたプレデターを見て、追跡を始めました。 ケイシーはプレデターに麻酔銃を撃とうとしますが、誤って自分の足に打ち込んでしまいました。 麻酔が効いて、. 『ザ・プレデター』(映画)ネタバレ情報は? この最新作に出演する俳優であるトーマス・ジェーンさんがこんなことを言っていました。 「俺たちはみんな、イラクとかアフガニスタンとかに従事した元軍人を演じるんだ。.

04 プレデター プレデター」 人気があったのか調子に乗って第2弾も製作!! ごめん、見てない AVP2エイリアンズVS. もしかして、マリオリスペクト?) 部隊が海なら、「ビキニ姿の美人を出す」「とりあえず半裸の美人とイケメンをイチャつかせる」といった安牌が切れるが、残念ながらジャングルで兵隊さん一行である。そういった意味でやはり「鮫」は手堅い。 同じ様な展開が続き、観客がいい加減飽きてきたところを見計らって、レーザービームが飛んできたり、ビー玉が爆発したり、蛍光色の液体が出てきたりする。 そうやって飽きさせない工夫がしてある(効果があるかは知らん) 申し訳ていどの『プレデター』要素はあるが、内容は酷い。 観た人は怒っていいよ♪ そうやって順調に稼いだ結果、怪物が画面に映る頃には53:30秒. See full list プレデター ネタバレ on eiga-watch. プレデター」のあらすじ・感想。人類の存在感が皆無でした。過去作品も紹介! また、プレデターと世界最高峰のスナイパー「ゴルゴ13」が戦ったらどっちが勝つのかを考察した記事もあるので、興味があればこちらもどうぞ。 参考記事: 【考察】ゴルゴ13とプレデターは戦ったらどっちが強いのか? ではでは。 以上、【ネタバレあり】映画「ザ・プレデター」のあらすじ・感想。戦闘・グロシーン多めでした. プレデターズのラストについて。【ネタバレ注意】先日、観てきたのですがラストシーンの続きが気になって仕方ありません。 ラスト、上空から沢山の獲物が降ってきましたよね?先ず1・獲物は必ずしも人類ではない?2・空から獲物を落とした宇宙船のプレデター達は狩り中のプレデター達が. ● ボイド・ホルブルック: クイン・マッケナ役 ● トレバンテ・ローズ: ネブラスカ・ウィリアムズ役 ● ジェイコブ・トレンブレイ: ローリー・マッケナ役 ● キーガン=マイケル・キー: コイル役 ● オリビア・マン: ケイシー・ブラケット役 本作で主演を務めたのはVariety誌にて「年に注目すべき10人の俳優」にも選ばれた、ボイド・ホルブルックです。 全く知らない俳優でしたがかなりのイケメンでした・・・! また、クインの息子役を演じたジェイコブ・トレンブレイは今世界が注目する俳優の一人です。 出典: com/name/nm5016878/ 若干11歳ながら、年に公開された「ルーム」や、17年公開の「ワンダー君は太陽」といった感動作品に出演しており、ずば抜けた演技力が評価されている注目株です。 本作では発達障害ながらも天才的な頭脳を誇る子供を演じており、物語の重要な鍵を握る人物として存在感を発揮しています。. See full list on intergate.

●総評:E ●キャラクター. ワクワクするなー(棒) 本作は謎の宇宙船が地球に降下するシーンから始まる。 本家の『プレデター』は言うに及ばず、『遊星よりの物体X』でも使われた伝統ある切り口だ。 早速、米軍の偵察小隊が調査に向かいます。コテコテの「僕らが思い浮かべる特殊部隊」な言動をやってくれてます。 ただ、その辺はアサイラム、装備が適当だったり、どう見たって兵隊に見えない体形の人が混ざっているのはお約束。 プレデター ネタバレ まぁ、顔に迷彩ペイントやっとけばごまかしはきく。 序盤のヤラレ役で出て来た兵隊さん達は、画面外からやってきたレーザービームらしきものを浴びてあっさり全滅。 それでもバイタルサインが生きている隊員がいるようで、おかわり救出部隊が派遣される。 ここから「引き延ばしに定評のある男」ジャレッド・コーンの本領発揮。 土管の中からやってきた兵隊さんを使って、それっぽい「戦争映画あるある」に「登場人物がどうでもいい事で喧嘩」を組み合わせた本編とは一切関係ないドラマで延々と尺を稼ぐ。ついでに画面に登場する宇宙人のテクノロジー関連を、主人公のオタクに解説させる場面多し。 (どうでもいいが、この土管はなんなんだろう? 背景が誤魔化せるからなのか?. See full list on blog.

ネタバレあり!映画『ザ・プレデター』のあらすじと見どころ!感想も! 最近観た映画 ザ・プレデター プレデターも、もちろん魅力的だけど、正直今回は「ルーニーズ」というならず者集団が最高に魅力的。 特にムーンライトにも出ていたトレヴァンテ・ローズ演じる 「ネブラスカ」が魅力. See full プレデター ネタバレ list on blockbuster01. △、よくある展開かと思ったら、後半とんでもない変化球を投げて来た。 ただし、圧倒的に説明不足な為、納得いくかどうかは別の問題だ。 ●怪物. 本作はR15指定というだけあってグロいシーンがとても多いです。 プレデターの戦闘スタイルがやや好戦的なったのは前述したとおりですが、そのせいでより暴力的シーンや残虐的シーンが増えました。 開始早々人体切断されるし、臓物が吹き飛ぶし、プレデターの腕がちょん切れるし、人間の胴体が真っ二つになるし、身体が木っ端微塵に吹っ飛ぶし、血がドバドバ流れ出すし、BPO(放送倫理番組向上機構)がマジギレしそうなシーンのオンパレードです。 まあプレデターは銀河系最強の戦闘種族ですから、プレデターのヤバさを演出する上でそういうグロさはある程度必要だったのかもしれませんね。.

【ネタバレ】『ザ・プレデター』ラストシーン、脚本家も「嫌い」 だが批判には心痛む ─ 賛否分かれた結末、ファンの声に応えて © Twentieth Century Fox Home Entertainment LLC. 映画『プレデター』ネタバレ感想 シリーズ中、最高峰の作品(当たり前か) 数年に一度は観たくなる、気軽に鑑賞できて楽しめる娯楽作品。 プレデターが姿を現すまでの緊張感がいいし、百錬練磨の兵士たちがあっさりと屠られていく様もよろしい。. プレデター」という作品名だけあって、主役はあくまでエイリアンとプレデター。 人類はほとんどオブザーバー的な立場に追いやられて、人類の見せ場らしい見せ場はほぼありません。 しかも、シュワちゃんみたいなスーパーマンもいなければ、華のある女優さんもいないので(あくまで個人の感想です)、人類の存在感はマジで0。 あらすじでも書いたとおり、ウェイランド社は南極の熱源を調べるために、各部門のプロフェッショナルを招集し最強の調査チームを編成するわけですが、エイリアンとプレデターの登場により、チームはほぼ壊滅状態に陥ります。 優秀な頭脳も、ライフルも、エイリアンとプレデターの前にはほぼ無力で、為す術もなく次々と惨殺されます。 ウェイランドの社長チャールズに至っては、持病があることをプレデターに見抜かれ、「こいつはほっといても死ぬから殺さなくていいや」とプレデターに思われたのか、プレデターは社長を殺さずにその場を立ち去るのです。 人類なめられすぎでしょ・・・。(結局その後社長が反撃しようとしたから返り討ちにあって殺されるんだけどね) これでもしシュワちゃんがいれば、また違った展開になっただろうに・・・。 こんな感じで、エイリアンとプレデターはハエでも殺すかのような感じで次々と人類を仕留めていき、結局生き残ったのはレックスのみ。 後は全てエイリアンとプレデターの餌食です。 やっぱ人間弱すぎる・・・。 そして、本作の面白いところが、終盤でレックスとプレデターが手を組むことです。 これまで敵として人間を狩ってきたプレデターは、エイリアンという強敵を倒すためにレックスと手を組むのです。 エイリアンの最上級個体「クイーン」。 クイーンは他のエイリアンの10倍くらいでかいです。 これだけ見ると「エイリアンVSプレデター」の勝負は、エイリアンに分がありそうですが、所詮エイリアンは本能ままに行動する獣で、プレデターは様々な武器を駆使し、それなりの知能を持ち合わせているので、そりゃあプレデターが勝ちますよ。 プレデターは、ステルス機能、銃、手裏剣、槍、爆弾、ボーガン?、というフル装備で戦う一方、エイリアンは素手。 お互い素手で殴り合えばエイリアンが勝つでしょうが、プレデターはテロリスト並に武器を所持しているので、もはや. 先にやってきていたプレデター1号は、人間たちを「守ろうと」していたのです。 あとでやってきた巨大なプレデターたちの目的は、異種交配で人の脊椎を奪い、地球の環境に順応して地球で暮らすつもりでした。 人類を絶滅させて、自分たちがとってかわる「進化」が巨大なプレデターの目的で、先のプレデター1号は、それを防ぐためにやってきていたのだろう、と、ケイシーは見抜きます. 《彼の名はジャレッド・コーン、引き延ばしに定評のある男》 アサイラム系のB級作品によくみられる、 「本編とは全く関係ない話で延々と尺を稼ぐ」 この監督そういうのが物凄く得意である。 視聴者にとって迷惑極まりない特技なんだが、もうこれはこういった才能で、もういっそのこと、それを楽しむべきなんじゃないだろうか?(錯乱) さて本作品の上映時間は88分。いったいどれくらいの時間を稼いでくれるんだろう.

(C) TWENTIETH CENTURY FOX 本作は冒頭の謎の森から猟犬に出会い、最初の犠牲者のクッチーロが倒れるまでテンポよく描き、画面に夢中になっていました。 森のシーンは1のオマージュで、途中イザベルがプレデターの話をした際は非常にワクワクしました。 最終的にプレデターが仲間になる展開は、シュワルツェネッガーの『ターミネーター』に登場するT-800が『ターミネーター2』に登場するときに仲間になった展開をパロディしたのかな?とも考えました。 9月14日からは最新作『ザ・プレデター』が全国劇場にて大好評上映中です!プレデターファンの方は勿論、『プレデターズ』を見て気になった方は劇場まで足を運んでみましょう!. プレデター」はいわば醜い者同士の戦いです。 エイリアンのその外見は恐ろしいほど醜い上に、常によだれを垂らしてるので不潔感が半端ないです。 マジ絶対触りたくない。 エイリアンの唾液が傷口に入ったら即感染症で死にそうなくらい不潔感を感じます。 プレデター ネタバレ エイリアンの醜さと不潔さはガンジーでも助走つけて殴るレベルでしょうね。 プレデターもエイリアンがあまりにも醜い姿をしているから、変に同情心を感じることなく安心して狩りの対象として殺せるのかもしれませんね。 そしてプレデター。 こいつもかなり醜いです。 シュワちゃんに「なんと. 本作「ザ・プレデター」でプレデター作品は6作目となります。 先程も書きましたが、本作は異種交配によって誕生した「アルティメットプレデター」と「プレデター犬」という2体の新キャラが登場します。 流石に6作目となるとマンネリ感が否めないので新キャラを投入したのでしょう。 いつまでもプレデター1体に翻弄される人類を描き続けるわけにはいきませんからね。 しかし、そうなってくるとプレデターの続編となる次作はどんな展開になるんでしょうか? もうプレデターというキャラでやれることはやりきったし、これ以上新しい展開が生まれるのか疑問です。 う〜ん・・・。 本作のラストは、プレデターになれるスーツが託されたシーンでエンディングを迎えます。 終わり方としては、存分に続編を匂わせる終わり方です。 このラストから考えると、次作はこのプレデターになれるスーツが絡んでくることは間違いないでしょう。 例えばこんな感じ。 プレデターになれるスーツを軍事用の武器として大量生産し、そのスーツが悪い人たちの手に渡り、最終的にそいつらを倒すために、プレデターと主人公が手を組んで倒す、みたいな・・・。 そんなストーリーになってくると、「不気味で正体不明な謎の宇宙人との戦い」というプレデターの良さが消えてしまい、もはや別ジャンルの作品になってしまいそうなので、素直に楽しめなさそうです。 まあ何にせよプレデター作品は大好きなので続編には期待したいところです。. ザプレデターネタバレ含みます。モヤモヤ解消質問。プレデター達は滅亡回避のため、地球を次の自分達の星にしたい。(+環境適応?ただの種の強化?で人拐い)1号は『 地球は地球人のもんや』と反対。地球人へ対プレデター兵器を送りに来る。1号が殺人してたのは、混乱を防ぐための口封じ. 「ザ・プレデター」が酷評っていうのを見てちょっと気になってるんだけど、ネタバレや感想が知りたいな。 プレデターシリーズは一応全部観ているんだけど(っていっても映画観に行くほどではないよ)今回は映画を観た人にネタバレありの感想を聞いて. ● サナ・レイサン: レックス役 冒険家の女。リーダーシップを発揮し、皆が混乱するような状況でも動じない勇敢な性格の持ち主。 ● ラウル・ボヴァ: セバスチャン・ウェルズ役 考古学者の男。 プレデター ネタバレ ● ランス・ヘンリクセン: チャールズ・ビショップ・ウェイランド役 ウェイランドの社長。南極の地下に熱源を感知したため、調査チームを編成し現場に出向く。 ● ユエン・ブレムナー: グラハム・ミラー役 地層研究者の男。 ● コリン・サーモン: マックス・スタッフォード役 ウェイランドの秘書兼ボディーガート。仕事に忠実。. この作品ではプレデターだけではなく、人間同士の戦いも描かれる 「プレデター」のことを完全に隠ぺいしようとする政府 真相を知っている者は全て排除しようとする ここまで政府を冷酷非情に描くとは驚きである 笑いながらクインを袋叩きにする兵士たちを返り討ちにするシーンは爽快 「やれやれ息子に嘘をつかなきゃならなくなった『渋々やったって』」 こういうセリフ回しがまさにシェーン・ブラック!!.

(C) TWENTIETH プレデター ネタバレ CENTURY FOX 【公開】 年(アメリカ映画) 【原題】 Predators 【監督】 ニムロッド・アーントル 【キャスト】 エイドリアン・ブロディ、トファー・グレイス、ローレンス・フィッシュバーン、ダニー・トレホ、アリシー・ブラガ、オレッグ・タクタロフ、ルイ・オザワ、ウォルトン・ゴギンズ、マハーシャラルハズバズ・アリ、ブライアン・スティール、キャリー・L・ジョーンズ、デレク・ミアーズ 【作品概要】 大人気シリーズ「プレデター」の3作目の作品で、1,2とは直接的な話の続きは見られませんが、1に登場したプレデターと似ているプレデターや、1のプレデターの話をするシーンが存在しています。 監督のニムロッド・アーントルは『モーテル』や『バンディット』など、クライムサスペンスを得意とする監督です。 『プレデターズ』には日本人の「ハンゾー」という人物が登場します。俳優は日系(台湾系)アメリカ人のルイ・オザワが演じています。. プレデター作品は脳みそ空っぽにして楽しめるので気楽に見れる映画です。 今年公開の「ザ・プレデター」も楽しみでしょうがありません。 また、以前当ブログで「エイリアン2」の感想も書いていますので、エイリアン作品もチェックしたい方は下記記事も合わせてごらんください。 参考記事: 【ネタバレあり】映画「エイリアン2」のあらすじと感想。人間は愚かだという話 ではでは。 以上、【ネタバレあり】映画「エイリアンVS. 本作は何と言っても人類の置いてけぼり感がすごいです・・・! 「エイリアンVS. . プレデター (字幕版) 「プレデターズ」 これは傑作!! ストーリーもキャラクターも良かった エイドリアン・ブロディがあんなにマッチョな役ができるとは驚き プレデターズ (字幕版). アルティメットプレデターがより強い肉体と賢い知力を得るためにターゲットになったのはなんとローリーでした。スターゲイザーとクインらもひとまず休戦しアルティメットプレデターと交戦します。しかし味方は無残にも倒されていき、ルーニーズの仲間たちも次々とやられてしまいました。ローリーをさらったプレデターは宇宙船に乗り込み離陸しようとします。クインとネブラスカ、そしてネットルが宇宙船にしがみつき、ケイシーは地上から宇宙船を狙い撃ちますが上手くいきません。宇宙船に張られたバリアでネットルは身体を割かれ、あとがなくなったネブラスカは身を呈して機体のエンジンへ飛び込みました。宇宙船は火を放ち森へと墜落。駆けつけたケイシーとクインによりついにアルティメットプレデターを倒しました。それぞれの仲間たちが持っていた遺品をハンカチで包み丁寧に埋葬するクイン親子。後日、研究所には軍へ復帰したクインと言語解読の技術を買われ専用デスクに座っているローリーの姿がありました。中心には宇宙船から放たれたポッドが置かれていました。中から姿を現したのは地球に最初にやったきたプレデター1号が身につけていたプレデターキラー。クインは言いました。「これは俺が装備する」と。 以上、映画ザ・プレデターのあらすじと結末でした。.

『プレデターズ』ネタバレ解説【新作との関連性は? 「プレデター」シリーズの観るべき順番と時系列を解説【ネタバレ注意】 プレデター ネタバレ 映画『ザ・プレデター』あらすじ・キャスト【年9月公開!. (C) Twentieth Century Fox Film Corporation 本作も最近のリブート作品の傾向と同じく続編を作る気満々で終わりました。次もシェーン・ブラック監督が撮ってくれるならきっと傑作になるでしょう。 最後に登場したプレデターになれる装備もどう扱われるのか気になります。 それに自作ではとうとうシュワちゃんがシリーズ復帰してくれるかもしれません。 サービス精神満点の最高のSFアクションです。プレデターに思い入れがある人もない人も絶対に楽しめる1本です。. メキシコのジャングル 部下を率いて作戦中の傭兵クイン・マッケナの眼前に宇宙船が墜落する 宇宙船の中には奇妙なマスクと装置があった 突如、クインの部下が見えない敵に襲われる それは圧倒的な力で部下たちを惨殺していった 一人だけ生き残ったクインはマスクと装置を証拠として、自宅に送り届ける だが、クインは身柄を米政府に拘束されてしまう 政府はプレデターの存在を把握していて、証拠を隠ぺいしようとしていた プレデターは過去に何度も地球に現れているらしい クインの息子で自閉症を患っているが天才的な頭脳を持つ少年ローリー ローリーは家に届いたプレデターの装置に興味を持ち、起動してしまう 装置はシグナルを発し、プレデターにその場所を伝えてしまうのだった. 映画「プレデター 」ネタバレあらすじとラストまでの結末・動画やみんなの感想を掲載。起承転結でわかりやすく徹底解説しています。プレデター のストーリーの結末・感想や感想を含んでいるので、観ていない方はご注意ください。この映画のカテゴリーは ホラー映画 です。. (C) TWENTIETH CENTURY FOX 今作の「プレデター」は非常に好みの作品で、サバイバルホラーの金字塔「バイオハザード」シリーズや、ゲーム「クロックタワー」シリーズを彷彿とさせる内容です。 ホラーのホラーたる由縁とは、未知の生物・事象に対する恐怖です。それは「バイオハザード」であれば動き回る謎の死体、「クロックタワー」であれば大きなハサミで襲いかかってくる人間です。 今作『プレデターズ』はシリーズの続編です。根本的な未知への恐怖は、プレデターが敵だと知ってるため薄れていますが、それでも驚異的な戦闘力を持つプレデターが襲いかかってくるのは圧巻です。 ハンゾーにはツッコミどころ満載なので、気になる方は是非一度視聴して欲しいです。.

さっそく彼のチームはヘリコプターの残骸を見つけ. (C) Twentieth Century Fox Film Corporation 【公開】 年(アメリカ映画) 【原題】 The Predator 【監督】 シェーン・ブラック 【脚本】 シェーン・ブラック、フレッド・デッカー 【キャスト】 ボイド・ホルブルック、トレヴァンテ・ローズ、オリヴィア・マン、トーマス・ジェーン、キーガン=マイケル・キー、ジェイコブ・トレンブレイ 【作品概要】 1987年公開の『プレデター』では主演のアーノルド・シュワルツェネッガーを極限まで追い詰め、エイリアンとも互角に戦った宇宙最強の戦闘種族プレデター。 年公開の『ザ・プレデター』は、シリーズ1作目『プレデター』(1987)の正統続編。度々地球に密かに狩りに来ていたプレデターに人類側も気づき、米国政府は秘密裏に研究を行っていました。1人の軍人がプレデターを目撃してしまったことから一気に戦いの幕が上がります。 監督は90年代から脚本家として実績を残し、『キスキスバンバン』『ナイスガイズ』などアクションコメディの傑作を撮ってきたシェーン・ブラック。 主演は『ランオールナイト』『LOGAN』で悪役として存在感を出してきたボイド・ホルブルック。共演は『ムーンライト』のトレヴァンテ・ローズ、『ゲットアウト』の監督ジョーダン・ピールのコメディアンとしての相方キーガン=マイケル・キー、トラウマ映画として知られる『ミスト』の主演トーマス・ジェーンなど映画ファンなら「あ、あの人だ!」となるキャストが揃って映画を盛り上げます。. 夜。 ある宇宙船が、別の宇宙船から攻撃を受けます。 攻撃を受けて宇宙船の母艦から救命艇が出ました。母艦はそのまま墜落します. 以上、”プレデターシリーズ”をできるだけネタバレしないようにご紹介してみました。 観れば観る程、のめり込んでしまう”プレデターの世界”を是非覗いてみてくださいね。.

プレデターとの戦闘の中で相手の決定的な弱点を発見、ほぼ全ての近代的な武装を失いながらも策を巡らせ、 弓矢 や 槍 などの原始的な武器や罠を用い、死闘の末に勝利した。.

プレデター ネタバレ

email: sakoru@gmail.com - phone:(234) 402-8337 x 5369

悪女 映画 -

-> 三 秋里 歩
-> 世 も 末 と は

プレデター ネタバレ - Amazon プライム


Sitemap 1

戌亥 番 神 -